◆インディチャンプ6代血統表
インディチャンプ6代血統表

◆インディチャンプ9代クロス解析表
インディチャンプ9代クロス解析表


・さほど大物感を感じない配合だと個人的には思っている
・母父キンカメの内包する多彩な血脈と活力の効用が第一の要因か
・Prince Chevalier  Tourbillon のクロスは好感
・母系の米血クロスのプールも好感
・今回は印を低くして参りました

2019.11.20.

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp



◆コントレイル6代血統表
コントレイル6代血統表

◆コントレイル9代クロス解析表
コントレイル9代クロス解析表


・父のディープインパクトは5代アウトクロス
・母のロードクロサイトは5代多重クロス
・こうした取り合わせは好感
・Lyphard 4×6もセオリー

・あとは距離をどこまでこなせるか注目
・スローペースでの折り合いも

2019.11.16.土曜日


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


11月10日に福島記念が行われた。

G1のエリザベス女王杯当日でありこちらはローカルのG3ということで、レース前の予想にしても結果についてもエリザベス女王杯と比較して控えめだった。

もともとG1レースのある日は他場での重賞は行われないことが多い。土曜日か新潟大賞典のように3日開催の月曜日が多いのである。

この秋のG1シリーズでもスプリンターズステークス、秋華賞、菊花賞、天皇賞(秋)、マイルチャンピオンシップなどは単独であり、G1と同じ日に他場で重賞が行われるのは福島記念と阪神ジュベナイルフィリーズ当日のカペラステークスだけである。

ジャパンカップと同日の京阪杯は特別な理由があり例外だ。

それでは福島記念はなぜ日曜日の開催なのか。前日の土曜日には武蔵野ステークスと京都ジャンプステークス、デイリー杯2歳ステークスがあるということなら翌週の16日には東京スポーツ杯2歳ステークスがあるだけだ。

しかしエリザベス女王杯と同じ日としたのは福島記念は福島のファンの間で人気が高いためだ。

福島記念当日の競馬場の入場人員は17700人。これは前週の日曜日の11900人を大きく上回る。

レースはハンデ戦であり出走馬のレベルは揃ってレースを検討するのも面白い。

G1は馬のレベルは高いがエリザベス女王杯は人気馬は上位4頭に集中し人気薄馬が多かった。

福島記念は人気が大きく割れた混戦だったのである。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

◆セイウンクルーズ5代血統表
セイウンクルーズ5代血統表

【セイウンクルーズ】 牡 栗毛(533)
父ゴールドシップ
母ニシノアカツキ
美浦 武藤厩舎

◆セイウンクルーズ6代血統表
セイウンクルーズ6代血統表

◆セイウンクルーズ9代クロス解析表
セイウンクルーズ9代クロス解析表



◆評価 母を超えるクラシックタイプ
[トモが緩いとのことで仕上がり遅れるかも。05.22現在]

母はオークス4着で勝つまでの底力はなかったが、ゴールドシップとなら十分にA級馬となれる。サンデーサイレンス3×4で決め手を得、ニジンスキーとザミンストレルの近似血脈の内包から底力も。マイル~2000で重賞期待値が高い。ハイペースを追い込む脚質。

-----------

「おっとりとしたいい子だけど、だいぶピリッとしてきた。すごく雄大なシルエットをしていて、パドックでも目立つと思うよ。血統的にも長い距離が合うはず」と武藤調教師。(2019.11.13.サンスポ)


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp

netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 12日、南関東4競馬場より「2020年度(令和2年度) 開催日程及び重賞競走日程」について発表された。来年度の重賞競走に関する主な変更点は以下の通り。

■新設する競走
・ゴールドジュニア(大井)
 ゴールドジュニアー(2019年は準重賞)をSIIIとして9月に実施することで、10月以降に続くSII、SIを経て、JRA所属馬も含めた2歳ダート最強馬決定戦となる全日本2歳優駿までの重賞体系を確立する。なお、競走名はゴールドジュニアとする。

■格を変更する競走
・ハイセイコー記念(大井)SII→SI
 ハイセイコー記念は、全日本2歳優駿(JpnI)に続く重賞競走と位置づけ、重賞体系を整備する。

・習志野きらっとスプリント(船橋)SII→SI
 スーパースプリントシリーズのファイナル競走として、強いスプリンターを育てるためにSIに格上げする。

・東京湾C(船橋)SIII→SII
 ゴールデンウィーク開催のかしわ記念競走に次ぐ目玉競走として、また3歳クラシック路線に向けた有力馬を育てるための競走としてSIIに格上げする。

■実施時期を変更する競走
・サンタアニタトロフィー 7月下旬→11月中旬
・マイルグランプリ 10月中旬→7月下旬
※東京オリンピックの開催を考慮し、時期を入れ替えて実施する。

■JBCクラシック、JBCスプリント、JBCレディスクラシック
 2020年11月3日に大井競馬場で施行。なお、施行場が浦和競馬場から大井競馬場に変わるため、競走距離を一部変更する。
・JBCクラシック(JpnI) 2000m
・JBCスプリント(JpnI) 1400m→1200m
・JBCレディスクラシック(JpnI) 1400m→1800m

◆アルアイン
アルアイン5代血統表

◆インディチャンプ
インディチャンプ5代血統表

◆クリノガウディ―
クリノガウディー5代血統表

◆ダイアトニック
ダイアトニック5代血統表

◆ダノンキングリー
ダノンキングリー5代血統表

◆ダノンプレミアム
ダノンプレミアム5代血統表

◆ペルシアンナイト
ペルシアンナイト5代血統表

◆マイスタイル
マイスタイル5代血統表

◆モズアスコット
モズアスコット5代血統表

◆レイエンダ
レイエンダ5代血統表



◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp






1着◆ラッキーライラック
ラッキーライラック5代血統表

2着◆クロコスミア
クロコスミア5代血統表

3着◆ラヴズオンリーユー
ラヴズオンリーユー5代血統表

4着◆センテリュオ
センテリュオ5代血統表

5着◆クロノジェネシス
クロノジェネシス5代血統表


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp

◆ラッキーライラック6代血統表
ラッキーライラック6代血統表

◆ラッキーライラック9代クロス解析表
ラッキーライラック9代クロス解析表



◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp


外国への挑戦◆沢田準の競馬を楽しく

メルボルンカップでのメールドグラースは全く惜しい競馬だった。内枠だったのがかえって仇になったようで3200メートルという距離を走っても外へ出すことができず脚を残して敗れてしまった。

すでにコーフィールドカップを勝っており今後どこへ行くかが興味を持てるが、さらに外国のレースへ挑戦するかはわからないがまだ勝つことができそうだ。

さらにリスグラシューがコックスプレートを勝ち、外国遠征が続くディアドラはさらに香港カップに向かうこととなった。

香港国際レースには多くの馬が予備登録し複数の日本馬が出走することは間違いないだろう。

アーモンドアイも香港カップのようだ。

JRAでは天皇賞、ジャパンカップ、有馬記念、さらにマイルチャンピオンシップなどG1レースが続くという時期でありながら多くの馬が外国のレースに向かうのであり、日本の馬のレベルが質量ともに上がったということである。

さらに外国のレースに挑むのは日本で実績を上げた馬ばかりではない。マスターフェンサーは重賞未勝利でありながらなんとケンタッキーダービーなどに出走しまずまずというべき成績を上げた。

春にドバイゴールデンシャヒーンで2着と好走したマテラスカイはブリーダージカップスプリントに出走、さらにまだ1勝馬であるフルフラットはなんとブリーダーズカップジュヴェナイルに挑んだのである。

マテラスカイはともかくフルフラットのブリーダーズカップ出走は全くの驚きで普通では考えられないことだ。

考えてみればマテラスカイにしてもG3のプロキオンステークスを勝ったといってもダートのG1を勝ったわけではなくドバイに向かったのもかなりの挑戦である。

それではこの両頭のブリーダーズカップ出走のモチベーションはなんだろうか。それは両頭が森秀行厩舎所属であることを考えるとわかる。

森調教師は1993年に33歳という当時では珍しいというべき若さで調教師免許を取得したが、当時からそれまでの調教師とはちょっと違うという印象があった。

単に勝つだけではなくおやと思われるような使い方の馬がいると森厩舎であることが少なくない。馬主が満足するような使い方だ。

この両頭は同一の馬主の持ち馬だ。1勝馬がブリーダージカップに出走するなどは普通は考えられない。負けたとしてもそれを経験するだけで満足というわけである。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

・配合とは 父だけでもなく 母だけでもなく その両者の取り合わせの良し悪しで 産駒が走るか 走らないかが 決定される そんな重要な作業だ

・今の2歳馬(2017年生まれ)は、2015年冬段階での青木配合理論に依拠して交配が決断されたわけだが、凡作もあれば 野心作も 傑作もあるはずだ 今後が楽しみでならない


--------------


※ニシノレオニダス、ニシノミンクスが勝ちあがり
11.01.現在
--------------------


【評価短評】
西山牧場2017年生まれ産駒、青木配合馬17頭のリストと評価短評 

※()内は馬体重
※馬名は50音順


◆ニシノアインス
ニシノアインス5代血統表

【ニシノアインス】 牝 栗毛(422)
父ナカヤマフェスタ
母ニシノワン
美浦 土田厩舎

◆評価 地味ながら大物食い可能な中距離馬

5代アウトクロスの母に、リボー系ヒズマジェスティ2×4の強いクロスを内包するナカヤマフェスタの配合。クロス血脈は整っていて時計がかかれば大物食いも十分。


◆ニシノイガッタ
ニシノイガッタ5代血統表

【ニシノイガッタ】 牡 鹿毛(446)
父ヴィクトワールピサ
母ニシノモレッタ
栗東 北出厩舎

◆評価 芝向き上級マイラー

タイキシャトル牝馬にヴィクトワールピサの配合でヘイロー4・5×4の軽いクロスを得る。芝のマイル前後で良馬場なら上級も可能。平坦が最適か。


◆ニシノヴァリアント
ニシノヴァリアント5代血統表

【ニシノヴァリアント】 牡 鹿毛(505)
父ケープブランコ
母ニシノテキーラ
美浦 稲垣厩舎

◆評価 皐月賞も楽しめるA級馬

母のニシノテキーラはマンハッタンカフェ×キングマンボで大物を輩出できる素地は十分。これにサドラーズウェルズ系ケープブランコはミスプロ5×4でパンチを享け、周縁にはドイツ血脈の継続や一流血脈のクロスも十分。大物感のある配合で、あとは馬体次第。


◆ニシノコルレオーネ
ニシノコルレオーネ5代血統表

【ニシノコルレオーネ】 牡 鹿毛(458)
父ハービンジャー
母リップル
美浦 手塚厩舎

◆評価 A級マイラー

母が名牝コスマー4×4で気が強く、母の父アグネスタキオン、父ハービンジャーで血統好感度も高い。クロスはニジンスキー6×4で好感。全きょうだいも作ってあるほど楽しみ。距離はマイルがベストか。追い込めれば2000も何とか。


◆ニシノコードブルー
ニシノコードブルー5代血統表
【ニシノコードブルー】 牡 青鹿(467)
父リーチザクラウン
母ニシノナースコール
美浦 小桧山厩舎

◆評価 堅実派で入着賞金を稼ぐマイラー

ニシノナースコールの産駒にまだ大物はいない。本馬もA級ではないが、ハンデ戦などで生涯賞金は稼げる。長い目で、馬主孝行。


◆ニシノジェイピー
ニシノジェイピー5代血統表

【ニシノジェイピー】牡 黒鹿(451)
父ジャングルポケット
母ニシノメルモ
美浦 田村厩舎

◆評価 古馬になってから楽しめる中距離配合(入厩済み)

スペシャルウィーク×サドラーズウェルズの母に、父ジャングルポケットの中距離以上で楽しめる配合。近似血脈ヌレイエフとサドラーズウェルズを3×3に近い形で内包するので決め手もある。リボーの疑似クロスも一発楽しみ。


◆ニシノシロイビジョ
ニシノシロイビジョ5代血統表
【ニシノシロイビジョ】 牝 芦毛(465)
父ダンカーク
母セイウンヒマワリ
美浦 加藤和厩舎

◆評価 2勝はできるPОG推奨馬

一流ではないだろうが、そつなく走るダンカーク産駒で、母は重厚でクラシック向き。クロス血脈も悪くなく、2勝くらい勝ち上がる可能性は高い。馬体がしなやかならそれ以上も期待できる。


◆ニシノステラニシノステラ5代血統表

【ニシノステラ】 牝 鹿毛(442)
父ヒルノダムール
母セイウンクロエ
美浦 小西厩舎

◆評価 中距離の一発大駆けタイプ

ヒルノダムール産駒にまだ大物はいないし産駒も少ないが、この馬など代表馬になれる素地は十分。母系にはデインヒルも入るし、自身はブラッシンググルーム3本継続とニジンスキー4×6。時計がかかれば重賞も。


◆ニシノストロング
ニシノストロング5代血統表

【ニシノストロング】 牡 栗毛(501)
父ノヴェリスト
母ニシノシルエット
美浦 小島茂厩舎

◆評価 時計かかるマイラー

ノヴェリスト産駒で地味だが、母はアグネスタキオン×カーリアンで華があり、自身はニジンスキー5×4。馬体がしなやかなら準オープン以上も。


◆ニシノストーム
ニシノストーム5代血統表

【ニシノストーム】牡 鹿毛(500)
父リーチザクラウン
母ニシノステディー
美浦 杉浦厩舎

◆評価 上級マイラー
ニジンスキー5×5
ミスプロ4×4
名牝シックスクラウンズ4×5

5代多重クロスで一流マイラー。期待が大きい。体型次第で重、ダートベストかも。


◆ニシノゼノビア
ニシノゼノビア5代血統表

【ニシノゼノビア】 牝 栗毛 (467)
父エスケンデレヤ
母ニシノブルームーン
美浦 萱野厩舎

◆評価 一発型マイラー

5代多重クロスの父エスケンデレヤからスピードとパワーを享けるが、自身は決めて十分なロベルト5×4で、母の父はリボーのクロスを内包するタニノギムレット。大物食いのある一発型上級マイラーで桜花賞へ歩を進めて欲しい。


◆ニシノミンクス
ニシノミンクス5代血統表

【ニシノミンクス】牝 鹿毛(464)
父カジノドライヴ
母ニシノモンクス
美浦 伊藤圭厩舎

◆評価 上級ダート馬(5/30入厩予定)

デピュティミニスター3×4のカジノドライブ産駒で、母の父がリボーのクロスを内包するタニノギムレットだから一発大物の可能性も十分。中距離ダート向きで成長力もある。

※2戦目で勝ちあがる
※4戦目・4着惜敗
https://nar.umanity.jp/racecard_result.php?race_id=2019101036130611
※11.09.オキザリス賞


◆ニシノレオニダス
ニシノレオニダス5代血統表

【ニシノレオニダス】 牡 黒鹿(509)
父ヨハネスブルグ
母バラッドローズ
美浦 中舘厩舎

◆評価 上級短距離馬

配合的にストームキャット3×4、そして父ヨハネスブルグの祖母と、母の祖父プルピット(エーピーインディ系)の母が全姉妹で、これも実質3×4の同血馬クロス。気性も強いだろうが短距離なら十分楽しめる。体型次第ではダート向き。

※2戦目で勝ちあがる


◆セイウンクルーズ
セイウンクルーズ5代血統表

【セイウンクルーズ】 牡 栗毛(533)
父ゴールドシップ
母ニシノアカツキ
美浦 武藤厩舎

◆評価 母を超えるクラシックタイプ
[トモが緩いとのことで仕上がり遅れるかも。05.22現在]

母はオークス4着で勝つまでの底力はなかったが、ゴールドシップとなら十分にA級馬となれる。サンデーサイレンス3×4で決め手を得、ニジンスキーとザミンストレルの近似血脈の内包から底力も。マイル~2000で重賞期待値が高い。ハイペースを追い込む脚質。


◆セイウンクロクモ
セイウンクロクモ5代血統表

【セイウンクロクモ】 牡 青鹿(468)
父エピファネイア
母カナエチャン
美浦 中野厩舎

◆評価 一発大駆け型のマイラー

エビファネイア×マンハッタンカフェでサンデーサイレンス4×3で決めて十分。母系にノーザンダンサーがないので、この継続クロスは不可能だが、混戦レースで一発を期待。


◆セイウンノア
セイウンノア5代血統表

【セイウンノア】 牡 鹿毛(490)
父ルーラーシップ
母ニシノラフィーネ
美浦 根本厩舎

◆評価 一発型のA級馬
[入厩後、転倒して骨折。05.22現在]

ルーラーシップ産駒だから期待が高く、母系は西山牝系のデュプリシト。母の父タニノギムレットからリボー系グロースターク3本継続。気の強さを勝負根性に転化できれば一発勲章ゲットの期待も高い。

◆セイウンハテンコウ
セイウンハテンコウ5代血統表


◆評価 ダート、芝重向きの上級マイラー
[2019.09.08.中山芝マイルを先行後退8着、510キロ]

母がミスプロ4×3でダート向きの米国経脈が濃厚。これに父リーチザクウンでミスプロ3本継続でパワー型マイラー。Nijinsky と近似血脈 Storm Cat が5代目にならび整合性は低くない。使われて良くなるはず。

◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


※会員登録は無料です
※仮名OK、電話番号不要
※メアドのみ必要
◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


◆お問い合わせ先
電話番号:03-3735-4430
メールアドレス:support@ktsn.jp




↑このページのトップヘ