・配合とは 父だけでもなく 母だけでもなく その両者の取り合わせの良し悪しで 産駒が走るか 走らないかが 決定される そんな重要な作業だ

・今の2歳馬(2017年生まれ)は、2015年冬段階での青木配合理論に依拠して交配が決断された
凡作もあれば 野心作も 傑作もあるはずだ 今後が楽しみでならない

----------------

西山牧場・青木配合2歳馬17頭の父


リーチザクラウン3頭
カジノドライヴ
ハービンジャー
ノヴェリスト
エスケンデレヤ
ナカヤマフェスタ
ダンカーク
ヒルノダムール
ゴールドシップ
ルーラーシップ
エピファイネイア
ケープブランコ
ジャングルポケット
ヨハネスブルグ
ヴィクトワールピサ


--------------

【中間情報】
2019.06.25


西山牧場の青木配合2歳馬(全17頭)の最新近況


セイウンクロクモ 2回函館1-5 芝1200 勝浦

ニシノヴァリアント 江戸崎休養中 近々阿見へ

ニシノコードブルー 先週着外 まだ、馬に芯が入ってない

ニシノジェイピー 阿見休養中 心身共に幼いので成長を促す

ニシノストーム 先週④着 

ニシノレオニダス 福島1-6 ダ1150から投票 目標は福島8-5ダ1150

ニシノステラ 近隣放牧中 馬体回復と精神面をリフレッシュ

ニシノゼノビア 先週着外

ニシノミンクス 福島1-6 ダ1150内田

ニシノストロング 阿見

ニシノシロイビジョ 江戸崎 右前靱帯 一ヶ月楽させる

ニシノアインス 育成 秋競馬

ニシノコルレオーネ 育成 気が悪く去勢予定 秋競馬

セイウンノア 育成 トモ管骨骨折 冬競馬

セイウンクルーズ 育成 秋競馬

ニシノイガッタ 育成 秋競馬



--------------------


【評価短評】
西山牧場2017年生まれ産駒、青木配合馬17頭のリストと評価短評 

※()内は馬体重
※馬名は50音順


◆ニシノアインス
ニシノアインス5代血統表

【ニシノアインス】 牝 栗毛(422)
父ナカヤマフェスタ
母ニシノワン
美浦 土田厩舎

◆評価 地味ながら大物食い可能な中距離馬

5代アウトクロスの母に、リボー系ヒズマジェスティ2×4の強いクロスを内包するナカヤマフェスタの配合。クロス血脈は整っていて時計がかかれば大物食いも十分。


◆ニシノイガッタ
ニシノイガッタ5代血統表

【ニシノイガッタ】 牡 鹿毛(446)
父ヴィクトワールピサ
母ニシノモレッタ
栗東 北出厩舎

◆評価 芝向き上級マイラー

タイキシャトル牝馬にヴィクトワールピサの配合でヘイロー4・5×4の軽いクロスを得る。芝のマイル前後で良馬場なら上級も可能。平坦が最適か。


◆ニシノヴァリアント
ニシノヴァリアント5代血統表

【ニシノヴァリアント】 牡 鹿毛(505)
父ケープブランコ
母ニシノテキーラ
美浦 稲垣厩舎

◆評価 皐月賞も楽しめるA級馬

母のニシノテキーラはマンハッタンカフェ×キングマンボで大物を輩出できる素地は十分。これにサドラーズウェルズ系ケープブランコはミスプロ5×4でパンチを享け、周縁にはドイツ血脈の継続や一流血脈のクロスも十分。大物感のある配合で、あとは馬体次第。


◆ニシノコルレオーネ
ニシノコルレオーネ5代血統表

【ニシノコルレオーネ】 牡 鹿毛(458)
父ハービンジャー
母リップル
美浦 手塚厩舎

◆評価 A級マイラー

母が名牝コスマー4×4で気が強く、母の父アグネスタキオン、父ハービンジャーで血統好感度も高い。クロスはニジンスキー6×4で好感。全きょうだいも作ってあるほど楽しみ。距離はマイルがベストか。追い込めれば2000も何とか。


◆ニシノコードブルー
ニシノコードブルー5代血統表
【ニシノコードブルー】 牡 青鹿(467)
父リーチザクラウン
母ニシノナースコール
美浦 小桧山厩舎

◆評価 堅実派で入着賞金を稼ぐマイラー

ニシノナースコールの産駒にまだ大物はいない。本馬もA級ではないが、ハンデ戦などで生涯賞金は稼げる。長い目で、馬主孝行。


◆ニシノジェイピー
ニシノジェイピー5代血統表

【ニシノジェイピー】牡 黒鹿(451)
父ジャングルポケット
母ニシノメルモ
美浦 田村厩舎

◆評価 古馬になってから楽しめる中距離配合(入厩済み)

スペシャルウィーク×サドラーズウェルズの母に、父ジャングルポケットの中距離以上で楽しめる配合。近似血脈ヌレイエフとサドラーズウェルズを3×3に近い形で内包するので決め手もある。リボーの疑似クロスも一発楽しみ。


◆ニシノシロイビジョ
ニシノシロイビジョ5代血統表
【ニシノシロイビジョ】 牝 芦毛(465)
父ダンカーク
母セイウンヒマワリ
美浦 加藤和厩舎

◆評価 2勝はできるPОG推奨馬

一流ではないだろうが、そつなく走るダンカーク産駒で、母は重厚でクラシック向き。クロス血脈も悪くなく、2勝くらい勝ち上がる可能性は高い。馬体がしなやかならそれ以上も期待できる。


◆ニシノステラニシノステラ5代血統表

【ニシノステラ】 牝 鹿毛(442)
父ヒルノダムール
母セイウンクロエ
美浦 小西厩舎

◆評価 中距離の一発大駆けタイプ

ヒルノダムール産駒にまだ大物はいないし産駒も少ないが、この馬など代表馬になれる素地は十分。母系にはデインヒルも入るし、自身はブラッシンググルーム3本継続とニジンスキー4×6。時計がかかれば重賞も。


◆ニシノストロング
ニシノストロング5代血統表

【ニシノストロング】 牡 栗毛(501)
父ノヴェリスト
母ニシノシルエット
美浦 小島茂厩舎

◆評価 時計かかるマイラー

ノヴェリスト産駒で地味だが、母はアグネスタキオン×カーリアンで華があり、自身はニジンスキー5×4。馬体がしなやかなら準オープン以上も。


◆ニシノストーム
ニシノストーム5代血統表

【ニシノストーム】牡 鹿毛(500)
父リーチザクラウン
母ニシノステディー
美浦 杉浦厩舎

◆評価 上級マイラー
ニジンスキー5×5
ミスプロ4×4
名牝シックスクラウンズ4×5

5代多重クロスで一流マイラー。期待が大きい。体型次第で重、ダートベストかも。


◆ニシノゼノビア
ニシノゼノビア5代血統表

【ニシノゼノビア】 牝 栗毛 (467)
父エスケンデレヤ
母ニシノブルームーン
美浦 萱野厩舎

◆評価 一発型マイラー

5代多重クロスの父エスケンデレヤからスピードとパワーを享けるが、自身は決めて十分なロベルト5×4で、母の父はリボーのクロスを内包するタニノギムレット。大物食いのある一発型上級マイラーで桜花賞へ歩を進めて欲しい。


◆ニシノハナミズキ
ニシノハナミズキ5代血統表


【ニシノハナミズキ】 牝 黒鹿毛 (535)
父リーチザクラウン
母ニシノミチシルベ
美浦 古賀慎厩舎

◆評価 一流マイラー(ほぼ万能型)

母は青木配合馬で桜花賞に出走した。細身で胴長の馬だったが、リーチザクラウンを父にして535キロの大型馬を産むとは驚き。ヘイローとニジンスキーのクロスを持つ正統派の配合馬で、桜花賞で母の雪辱を果たし、オークスへも歩を進めて欲しい。


◆ニシノミンクス
ニシノミンクス5代血統表

【ニシノミンクス】牝 鹿毛(464)
父カジノドライヴ
母ニシノモンクス
美浦 伊藤圭厩舎

◆評価 上級ダート馬(5/30入厩予定)

デピュティミニスター3×4のカジノドライブ産駒で、母の父がリボーのクロスを内包するタニノギムレットだから一発大物の可能性も十分。中距離ダート向きで成長力もある。


◆ニシノレオニダス
ニシノレオニダス5代血統表

【ニシノレオニダス】 牡 黒鹿(509)
父ヨハネスブルグ
母バラッドローズ
美浦 中舘厩舎

◆評価 上級短距離馬

配合的にストームキャット3×4、そして父ヨハネスブルグの祖母と、母の祖父プルピット(エーピーインディ系)の母が全姉妹で、これも実質3×4の同血馬クロス。気性も強いだろうが短距離なら十分楽しめる。体型次第ではダート向き。


◆セイウンクルーズ
セイウンクルーズ5代血統表

【セイウンクルーズ】 牡 栗毛(533)
父ゴールドシップ
母ニシノアカツキ
美浦 武藤厩舎

◆評価 母を超えるクラシックタイプ
[トモが緩いとのことで仕上がり遅れるかも。05.22現在]

母はオークス4着で勝つまでの底力はなかったが、ゴールドシップとなら十分にA級馬となれる。サンデーサイレンス3×4で決め手を得、ニジンスキーとザミンストレルの近似血脈の内包から底力も。マイル~2000で重賞期待値が高い。ハイペースを追い込む脚質。


◆セイウンクロクモ
セイウンクロクモ5代血統表

【セイウンクロクモ】 牡 青鹿(468)
父エピファネイア
母カナエチャン
美浦 中野厩舎

◆評価 一発大駆け型のマイラー

エビファネイア×マンハッタンカフェでサンデーサイレンス4×3で決めて十分。母系にノーザンダンサーがないので、この継続クロスは不可能だが、混戦レースで一発を期待。


◆セイウンノア
セイウンノア5代血統表

【セイウンノア】 牡 鹿毛(490)
父ルーラーシップ
母ニシノラフィーネ
美浦 根本厩舎

◆評価 一発型のA級馬
[入厩後、転倒して骨折。05.22現在]

ルーラーシップ産駒だから期待が高く、母系は西山牝系のデュプリシト。母の父タニノギムレットからリボー系グロースターク3本継続。気の強さを勝負根性に転化できれば一発勲章ゲットの期待も高い。



◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

血統表ソフト「熱血2019」
http://ktsn.jp/kensei





1着リスグラシュー
リスグラシュー5代血統表

2着キセキ
キセキ5代血統表

3着スワーヴリチャード
スワーヴリチャード5代血統表

4着アルアイン
アルアイン5代血統表

5着レイデオロ
レイデオロ5代血統表


◆今後の馬券情報の方針

[青木ツイッター・無料]
1.地方競馬→月曜日~木曜日までで2レース程度投稿
2.中央競馬→土日とも1日2~3レース投稿


[会員向け有料情報]
1.地方競馬→お休み
1.土日とも厳選1日1レース(1000円)

全てについてベストを尽くします


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

血統表ソフト「熱血2019」
http://ktsn.jp/kensei
[2018.05.09.青木義明]

◆ニシノストーム6代血統表
ニシノストーム6代血統表

◆ニシノストーム9代クロス解析表
ニシノストーム9代クロス解析表


※2019.06.23.函館・芝1200デビュー
※パワフルな短距離配合
※体型次第でマイル戦もOK


2019/6/23(日)

■ニシノストーム→逃げて4着
 函館5R 2歳新馬
 
 https://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201902010405&mode=result

■6.23.函館2歳新馬戦4着ニシノストームの武藤騎手コメント

「前向きで動じない性格。内枠だったので行ければ行こうと思っていましたし、テンにスピードを見せてくれました。まだ緩い分、ラストは伸びきれませんでしたが、一度使ってそのあたりが良くなってくれればと思います」


◆今後の馬券情報の方針

[青木ツイッター]
1.地方競馬→月曜日~木曜日までで2レース程度投稿
2.中央競馬→土日とも1日2~3レース投稿


[会員向け有料情報]
1.地方競馬→お休み
1.土日とも厳選1日1レース(1000円)

全てについてベストを尽くします


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

血統表ソフト「熱血2019」
http://ktsn.jp/kensei
[2018.05.09.青木義明]

グリーンチャンネルでプリンスオブウェールズSが生中継された。その前にはベルモントS、さらにケンタッキーダービーも中継されている。

もちろん日本調教馬が出走したことによる。

ロイヤルアスコットのいくつかのレースは毎年のようにグリーンチャンネルで放送される。しかし今年は参考レースのビデオも流された。

一方アメリカの三冠は放映料が高いためかなかなか放映されなかった。しかし日本馬が出走するとなれば話は別だ。

生中継はもちろんこちらも同じように参考レースも放映されたのである。

マスターフェンサーはこの後ベルモントダービー招待Sに出走することとなった。さらに戸田厩舎のジョディーがベルモントオークス招待Sに出走するということだ。

この両レースは2014年に創設された新しいレースで日本での知名度は低い。このようなレースに日本から出走する馬が出るとは驚きである。

しかもジョディーはわざわざこのレースのために遠征するのだ。この両レースの馬券を日本で発売するのだろか。G1であり発売する価値はありそうだ。

またシュヴァルグランがキングジョージ6世&クインエリザベスSに出走することも発表されている。キングジョージは2012年のディープブリランテ以来だ。

これらのレースの馬券を発売するとなれば実況はもちろん参考レースをたっぷり見せてもらえるだろう。

日本調教馬の外国レース挑戦といえば凱旋門賞を筆頭とする大レースが中心だったが、今後はG1といってもあまり有名ではないレースを使うこともあるように思える。

ファンもより多くのレースの画像を楽しむことができることになりそうだ。




◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

◆ニシノコードブルー6代血統表
ニシノコードブルー6代血統表

◆ニシノコードブルー9代クロス解析表
ニシノコードブルー9代クロス解析表

◆ニシノゼノビア6代血統表
ニシノゼノビア6代血統表

◆ニシノゼノビア9代クロス解析表
ニシノゼノビア9代クロス解析表


※どちらも2019.06.22.土.東京05R・2歳新馬戦(芝1800)に出走


◆今後の馬券情報の方針

[青木ツイッター]
1.地方競馬→月曜日~木曜日までで2レース程度投稿
2.中央競馬→土日とも1日2~3レース投稿


[会員向け有料情報]
1.地方競馬→お休み
1.土日とも厳選1日1レース(1000円)

全てについてベストを尽くします


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

血統表ソフト「熱血2019」
http://ktsn.jp/kensei
[2018.05.09.青木義明]

◆カイザーメランジェ6代血統表
カイザーメランジェ6代血統表

◆カイザーメランジェ9代クロス解析表
カイザーメランジェ9代クロス解析表


・カイザーメランジェは ミスタープロスペクターと同じ牝系なんだね。
・5×5でGold Digger のクロス
・今回は人気薄で 禁止薬物騒動による除外馬続出で まさに金鉱を掘り当てた、江田騎手もおめでとう


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

血統表ソフト「熱血2019」
http://ktsn.jp/kensei
[2018.05.09.青木義明]



夏競馬が始まり2週がたった。最も興味を持たれた条件戦の名称の変更はやはり妙だという印象が強いのである。

メディアにより扱い方は異なっているようだが、週刊誌では競馬ブックの場合は番組表、条件別分類表では1勝クラス、2勝クラス、3勝クラスと従来の500万円以下、1000万以下、1600万円以下が併記されている。

ギャロップでは番組表は競馬ブックと同じであり、その上に登録馬表(いわゆる柱)にも同様の記載がある。

専門紙やスポーツ紙についてはさすがにすべてを見るわけにはいかなかったが、私が使っている専門紙は出走表には何勝クラスという表示だけだったが、注意書きがあった。

そこには「呼称が変わるだけで、クラス分けは以前と同様に収得賞金を基準として行われます。1着または重賞2着で収得賞金が加算されることも変わりません。」

「したがって、1勝クラスに出走できない1勝馬や、2勝クラスに出走できない2勝馬もいます」と書かれている。

これについては私も前々回の本欄で触れている。つまり何勝クラスというのはわかりやすいようで実は正確ではないということだ。

また5歳以上では過去に降級を経験している馬が多いから、やはり何勝クラスと実際の勝ち数では齟齬が生じる。

従来の収得賞金による条件クラスの方が正確なのである。また重賞やオープン特別には収得賞金により重量が決まるレースもあるから収得賞金の記載は欠かせないことになる。

もともと収得賞金による条件区分はファンにとってわかりにくいものだったのだろうか。

収得賞金の計算はたしかに難しいところもある。しかしファンが各馬について計算するわけではない。新聞その他が計算してくれてファンはそれを見るだけである。

JRAは本当にファンが収得賞金について困っていると考えていたのだろうか。JRAの職員は馬券を買うことができないからファンの気持ちがわからないということかもしれない。



◆沢田準【競馬を楽しく】
http://bit.ly/1BFqU5c

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

◆アシャカトブ
アシャカトブ5代血統表

◆ヴァイトブリック
ヴァイトブリック5代血統表

◆ヴァニラアイス
ヴァニラアイス5代血統表

◆エルモンストロ
エルモンストロ5代血統表

◆オンザウェイ
オンザウェイ5代血統表

◆サトノギャロス
サトノギャロス5代血統表

◆ダンツキャッスル
ダンツキャッスル5代血統表

◆デアフルーグ
デアフルーグ5代血統表

◆デュープロセス
デュープロセス5代血統表

◆ニューモニュメント
ニューモニュメント5代血統表

◆ノーヴァレンダ
ノーヴァレンダ5代血統表

◆ワイドファラオ
ワイドファラオ5代血統表



◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2zotqB1


◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp

血統表ソフト「熱血2019」
http://ktsn.jp/kensei
[2018.05.09.青木義明]












↑このページのトップヘ