◆ダイアナヘイロー6代血統表
ダイアナヘイロー6代血統表

◆ダイアナヘイロー9代クロス解析表
ダイアナヘイロー9代クロス解析表


・母系の奥に潜む Alleged と Ribot のクロス
・Halo→Hail to Reason 継続
・Princequillo、War Admiral、Ksar のクロスで Alleged 内包血脈を引き出す
・気性は強いが、思ったより底力があることを再認識

(2018.02.27.青木義明)

先週から下記のように「馬連」と「3連単」のコラボ馬券術で勝負することにした。この手応えは土曜日の戦いを見ても十分だった。

ただ、小生の配合馬ニシノラッシュが出走した阪急杯は着差がクビ、ハナ、クビ、クビと大接戦の悔しくて、印象的なレースだった。

まず単勝1番人気の17モズアスコットは9代クロスのパターンからも気性的に課題を秘めていて人気になればなるほど過信できない配合馬。そして、脚質は追い込み。

そこで狙いは前に行けるクチ。

有力馬3頭をチェックした。まず、競馬新聞で無印の内枠01ニシノラッシュは入れないわけには行かない。単勝31倍、11番人気でも、その素質の良さは十分にわかっている。前走のパドックでも馬体に精彩がない中で勝っていて、あとはどこまで充実してくるかであり、最内を引いたことで勝機は高まった。

残る2頭は13ダイアナヘイロー(単勝16倍、7番人気)と16アポロノシンザン(単勝18倍、8番人気)の先行馬のいずれを取るべきか、だった。坂のある阪神コースを考えて最終的に13を切り16を選択した。

しかし、結果的にこの判断は逆だった。パドックでも気負いが目立った13ダイアナヘイローを返し馬でうまくなだめて、さらにレースではハナに立ったニシノラッシュを交わして途中から先手を奪い、あとはスタコラサッサのマイペース。直線でインから差そうとしたニシノラッシュの進路を締めて態勢を立て直させるあたり武ならではの憎たらしさだ。他方のアポロノシンザンはスタートで後手を引いて見せ場なし。津村騎手では、さもありなん、というべきか。

そして、レースのあとで気付いたことだが、ダイアナヘイローは引退する福島信調教師の管理馬。これに武ならば、心情的にも狙うべきだったか…。



阪神11R/阪急杯

馬連・フォーメーション
01.16.17
01.06.12.16.17
9点×4000円

3連単・フォーメーション
01.16.17
01.06.12.16.17
01.06.12.14.15.16.17
60点×400円

計60000円

・1着13 2着17 3着06 4着01 5着04
・馬連(13-17)28.4倍外れ
・3連単(13-17-06)321.6倍外れ

◆ダイアナヘイロー5代血統表
ダイアナヘイロー5代血統表

◆モズアスコット5代血統表
モズアスコット5代血統表

◆レッドファルクス5代血統表
レッドファルクス5代血統表

◆ニシノラッシュ5代血統表
ニシノラッシュ5代血統表




---------◎---------

【青木義明の主な配合馬】

・オフサイドトラップ(天皇賞・秋)
・インサイドザパーク(東京ダービー)
・ブランドアート(クイーンカップ)
・サウンドオブハート(阪神牝馬ステークス)
・キョウヘイ(シンザン記念)
・セイウンコウセイ(高松宮記念=購買推奨馬)
・エイシンハリマオー、ブランドノーブル、ブランドミッシェル、ラトルスネーク、ニシノラッシュ



【配合診断料金表】

A.繁殖牝馬の相手種牡馬探し
生産者、馬主様の所有する繁殖牝馬に適合する相手種牡馬を青木義明の理論に基づいて推奨いたします。基本的に繁殖牝馬1頭について3頭の種牡馬候補を選出。下記掲載の「B.繁殖牝馬の配合的方向性」の分析視点を踏まえ、ご予算や距離適性、馬場適性の希望などもお伺いしながら、その繁殖牝馬の個性を伸ばし、欠点を補う配合相手をご指名いたします。(料金7万円)


B.繁殖牝馬の配合的方向性
牧場の所有する繁殖牝馬に適合する種牡馬の方向性(配合指針)を示すこと(料金5万円)


C.購入検討馬の能力診断
馬主が購入を検討している生産馬、セリ出場馬の配合レベルを測定する(料金2万円)



【お申し込み方法】
メールまたはお電話にてご相談ください。

◇メール:support@ktsn.jp
◇電話番号:03-3735-4430


◆青木義明【競馬一直線】
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp


一口クラブ募集馬の配合診断を承ります◆青木義明の競馬一直線



[申し込み方法]

1.料金
・1頭につき1000円(税込み)
・10頭以上の場合は超過分を半額に割引き
  例)15頭では12500円[1万円+500円×超過頭数5]


2.診断内容
・青木配合理論に基づき6代血統表&9代クロス解析表を作成して能力を判断します。
・評価コメントは付記せず、下記の記号で回答します。
  重賞級→◎
  準オープン級→○
  1000万級→◇
  500万以下→△


3.診断結果
・上記の印を付記してメールで回答します。お申し込みは匿名でもかまいません。
・ただし、6代血統表&9代クロス解析表が必要な場合は、その旨を明記し住所、氏名、電話番号を知らせて下さい。


4.お申し込み要項

・診断希望馬の生年、性別、毛色
・さらに、父(外国馬の場合はアルファベットで)と母(生年と毛色)とその父、ならびに祖母とその父を明記してください。
・外国産馬で9代クロス解析表が作成できない場合はその分を返金します。
・小生にはカタログがありませんが、募集クラブの名前は特に要りません。
・診断希望馬リストをメールでお送り後、料金を先払い願います。

◆お申し込み例
ディープインパクト5代血統表

・診断希望馬 ディープインパクト
・生年 2002年
・性別 牡
・毛色 鹿毛
・父サンデーサイレンス
・母ウインドハーヘア(1991年、鹿毛)
・母の父 Alzao
・祖母 Burghclere
・祖母の父 Busted


【お申し込み方法】
メールまたはお電話にてご相談ください。

◇メール:support@ktsn.jp
◇電話番号:03-3735-4430



【振込先】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社 競馬通信社


ゆうちょ銀行
記号番号:総合:
10100-99260871
株式会社 競馬通信社

※会員の方はIDを付記して登録名義でご送金願います。



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



こんなお尋ねがありました。

「青木さんの文章によく西山牧場さんの配合馬の話が出ますが、専属契約をされているのですか。他の牧場や馬主には配合診断をやらないのですか」

結論は、小生はどことも専属契約をしていません。自由です。西山牧場さんの場合はクライアントであることを秘匿しなくてもよいので話が出るわけですが、ウチは内緒にしてくれと言われれば、それは了解です。



配合の基本は「牝馬の質と血統構成」です。それを6代血統表&9代クロス解析表などで分析し、気性や体型の補正なども含めて、どのクロスをした方がいいのか、あるいはしない方がいいのか、その分析過程を経て相手種牡馬を選びだします。あくまで牝馬に合う種牡馬探しです。

オーナー・ブリーダーですと、本当に自由に、価格も関係なく選べますが、マーケット・ブリーダーですと「売れなければ困る」という事情もあります。そんな時はクライアントさんから使いたい種牡馬をリストアップして頂き、よりベターな選択となる配合パターンを選択します。よろしければご利用ください。



【青木義明の主な配合馬】

・オフサイドトラップ(天皇賞・秋)
・インサイドザパーク(東京ダービー)
・ブランドアート(クイーンカップ)
・サウンドオブハート(阪神牝馬ステークス)
・キョウヘイ(シンザン記念)
・セイウンコウセイ(高松宮記念=購買推奨馬)
・エイシンハリマオー、ブランドノーブル、ブランドミッシェル、ラトルスネーク、ニシノラッシュ



【配合診断料金表】

A.繁殖牝馬の相手種牡馬探し
生産者、馬主様の所有する繁殖牝馬に適合する相手種牡馬を青木義明の理論に基づいて推奨いたします。基本的に繁殖牝馬1頭について3頭の種牡馬候補を選出。下記掲載の「B.繁殖牝馬の配合的方向性」の分析視点を踏まえ、ご予算や距離適性、馬場適性の希望などもお伺いしながら、その繁殖牝馬の個性を伸ばし、欠点を補う配合相手をご指名いたします。
(料金7万円)


B.繁殖牝馬の配合的方向性
牧場の所有する繁殖牝馬に適合する種牡馬の方向性(配合指針)を示すこと。
(料金5万円)


C.購入検討馬の能力診断
馬主が購入を検討している生産馬、セリ出場馬の配合レベルを測定すること。
(料金2万円)



【お申し込み方法】
メールまたはお電話にてご相談ください。

◇メール:support@ktsn.jp
◇電話番号:03-3735-4430




【青木義明の血統理論・配合のコンセプト】

◆サラブレッドは配合が基本

車にしても建物にしても「基本設計図」が整備されていないと確かなものは完成しない。サラブレッドの生産にも同じことが言える。まして、大種牡馬サンデーサイレンス亡き後の綿密な「配合計画」こそは牧場の発展、走る馬の生産にとって必要不可欠である。換言すれば牧場の浮沈がかかっているといえよう。

群雄割拠ともいうべき多様な血統の種牡馬の中から、どのような配合コンセプトで自分の繁殖牝馬の相手を指名するべきなのか。

その眼力、思想性、配合理論が一段と重要な時代へと突入したことを、特に若い生産者には強く認識して頂きたい。すなわち、配合に関する理論武装がなければ厳しい生産競争に打ち勝てないのである。



◆パソコン時代の戦い方

パソコン時代の今日、5代血統表にとどまることなく、7代血統表や9代クロス分析表を用いて用意周到な「配合計画」の作成が可能となった。混迷する生産競争に打ち勝つためにも配合論を戦いの武器として常に磨き上げたいものだ。

とりわけ、自分の持つ繁殖牝馬の7代血統表、9代クロス分析表が必須である。そして、これはと思う相手との配合シミュレーションの実践。そこから合格点の与えられる結論だけを採用するという基本視点が大切となる。



◆ノーザンダンサー Northern Dancer の基軸論が現代サラブレッドの設計指針

[時代認識]

◎多くの世界的名馬に Northern Dancer の血脈が入り、あるいはクロスされている厳然たる事実を現代サラブレッドの配合設計の基軸に据えなければならない。


例えば、種牡馬サンデーサイレンスがなぜ成功したか。その要因は二つあるが、一つはノーザンダンサー Northern Dancer と、サンデーサイレンスの父 Halo が同一牝系であることから名牝アルマームード Almahmoud のクロスが得られる点を押さえておく必要がある。

◆サンデーサイレンスの父 Halo は Northern Dacer と祖母が同じ

Halo 5代血統表


つまり、サンデーサイレンスまたはその後継種牡馬の成功には Northern Dancer を取り込むことが配合的な「必要条件」となる。


[確認事項]

◆ Northern Dancer の構成血脈

Northern Dancer 5代血統表



・父 Nearctic →その父 Nearco →その母 Lady Angela →その父 Hyperion
・母 Natalama →その父 Native Dancer →その母 Almahmoud →その父 Mahmoud

・すでに Northern Dancer のクロス馬も多いが、その前に着手するべきことがあり、また、その周縁血脈への留意が必要となる。

・すなわち、次の4頭の祖先を優先的にクロスしなければならない。

・Native Dancer
・Almahmoud
・Nearctic
・Lady Angela


◆周縁血脈への配慮

ノーザンダンサー Northern Dancer のクロスを目標にするとき、とりわけ次の血脈をバランスよく取り込むことに留意しなければならない。これらは基本的に「異系血脈」となるからである。

・Ribot
・Princequillo
・Tourbillon
・Nasrullah
・Hyperion
・Mr.Prospector
・Hail to Reason
・Buckpasser
・Damascus
・In Reality
・Dr.Fager
・A.P.Indy



【9代クロス分析の効用】

◆9代クロス解析の効用により次の諸点を理解することができる

・能力はクロス血脈の質と量により変化すること
・欧米血脈の混淆により体質の強化が図れること
・クロスの量的出現パターンで距離適性、気性、脚質が分かること
・名血の牡馬、牝馬のクロスあるいは継続クロスが識別できること
・「緻密クロス型」は決め手は鋭いが、気性難を伴い、踏ん張りと底力を欠くこと
・異系血脈の強いクロスのプール、または新規取り込みが能力の向上に有効なこと


【振込先】

三菱東京UFJ銀行
神保町支店
(普)0001604
株式会社競馬通信社


ゆうちょ銀行
記号番号:総合:
10100-99260871
株式会社 競馬通信社

※会員の方は IDを付記して登録名義でご送金願います。



◆青木義明の競馬一直線
http://bit.ly/2i9b3sz

◇競馬通信社◇
http://ktsn.jp



青木義明の配合論☆往年の活躍種牡馬 Right Royal とネプテューヌス兄弟&有馬記念2連覇スピードシンボリ&シンボリルドルフの6代血統表など


◆Right Royal 6代血統表
ライトロイヤル6代血統表

(Right Royal の成績など)
http://lunameiba.blog.enjoy.jp/jp/RightRoyal.html

◆ネプテューヌス6代血統表
ネプテューヌス6代血統表

(ネプテューヌス代表産駒)
http://db.sp.netkeiba.com/?pid=sire_horse&id=000a000246&state=def

・この2頭が種牡馬として活躍した要因には、その母 Bastia の極めて特異な「5代多重クロス」が指摘できる。
・こういう配合馬は「競走馬」としてよりも「繁殖型」と言える。
・小生も西山牧場さんで、意図的に実行している作品(配合馬)もいる。
・馬産は長期的スパン、戦略性が重要。特にオーナー・ブリーダーには。
・昔、メジロ牧場やシンボリ牧場も、パーソロン2×2とか、スピードシンボリの母とか、野心作あり。
・ノーザンテーストも Lady Angela 3×2だし。

◆有馬記念2連覇の名馬スピードシンボリとその母スイートインの配合に注目!!
スピードシンボリ6代血統表

◆スピードシンボリ9代クロス解析表
スピードシンボリ9代クロス解析表

・9代クロス解析におけるT値(平均継続クロス度数)7.67とは強烈☆
・それだけシンボリの和田さんは同じ血脈の継続クロスを追い求めたことになる。
・スピードシンボリを母の父とした三冠馬シンボリルドルフに潜む「狂気」はこの継続クロスの強さに基因する。
・その全兄シンボリフレンドは気性の強いマイラーだった…。
・つまり、強いインブリードは必要だが、とりわけ気性的な「功罪」が同居することも知っておきたい。

◆シンボリルドルフ5代血統表
シンボリルドルフ5代血統表


◆シンボリルドルフの代表産駒トウカイテイオー5代血統表
トウカイテイオー5代血統表


・シンボリルドルフは種牡馬としてサイアーラインを形成できなかった。最大の要因は同じ血脈の継続クロスを繰り返す一方で、自身にない異系血脈を内包しなかったことにある。とりわけ米国血脈への希求。ただ、トウカイテイオーはナイスダンサーを通じて米国血脈 Native Dancer を内包するノーザンダンサーを取り込んでいたが、この馬を有効活用できなかった日本の生産界の配合論的力量には失望させられる、と言うべきだ。

◆トウカイテイオー産駒で小生の配合馬エイシンハリマオー5代血統表
エイシンハリマオー5代血統表

・愛知杯2着、関屋記念2着などで重賞級の走りを見せたが、この馬あたりを後継種牡馬にしていたらシンボリルドルフの父系ラインはつながった可能性もある。母系にリボーやプリンスキロ、トゥルビョンを内包しているからだ。何もダービーや天皇賞を勝たなくても種牡馬として成功する存在は山ほどいる。大切なのは、その馬の持つ配合様式への洞察力だ。

◆米国血脈をうまく取り込んだ Northern Dancer 5代血統表
Northern Dancer 5代血統表


・母の父 Native Dancer は米国血脈の塊であり、これが欧州血脈 St.Simon の濃い Nearctic をうまく昇華している。近代の最高傑作はノーザンダンサーであり、そのサイアーラインも世界的に進展している。

◆Native Dancer の母 Geisha 5代血統表
Native Dancer の母 Geisha



・血統や配合を探求する目的は、誰よりも馬券を当てること、また誰よりも強い馬を作る点にある。
・そうした実践的配合論ならば「馬の能力や属性」をかなりの度合いで分析できるからだ。
・大事なことは血脈の「質」と「量」に配慮し、木を見て森を見ないような理論に陥らないこと。
・例えばオルフェーヴルは「ノーザンテースト(4×3)」のクロス血脈(質)であり、また「4×3→18.75%」のクロス血量となる。クロスする血脈(質)は時代と共に変わり行くが、祖先の数(量)は永遠に一定であり、ここにメスを入れない手はない。パソコン時代の今日なら、なおのことである。クロスの質と量は「車の両輪」で、量的な出現パターンでも「性能」を推し量れるのだ。
・今後の大勝利のために、さらに配合論を極めたい。

(2018.02.01.青木義明)

ステイヤーズS(G2)
アルバート
アルバート

チャレンジC(G3)
サトノクロニクル
サトノクロニクル

チャンピオンズC(G1)
ゴールドドリーム
ゴールドD5

中日新聞杯(G3)
メートルダール
メートルダール

カペラS(G3)
ディオスコリダー
ディオスコリダー

阪神JF(G1)
ラッキーライラック
ラッキーライラック5

ターコイズS(G3)
ミスパンテール
ミスパンテール

朝日杯FS(G1)
ダノンプレミアム
ダノンP5

中山大障害(J・G1)
オジュウチョウサン
Oチョウサン5

阪神C(G2)
イスラボニータ
イスラボニータ

有馬記念(G1)
キタサンブラック
キタサンB5

ホープフルS(G1)
タイムフライヤー
タイムフライヤー

ファンタジーS(G3)
ベルーガ
ベルーガ

京王杯2歳S(G2)
タワーオブロンドン
タワーオブロンドン5代血統表

アルゼンチン共和国杯(G2)
スワーヴリチャード
スワーヴリチャード

みやこS(G3)
テイエムジンソク
テイエムジンソク

武蔵野S(G3)
インカンテーション
インカンテーション

デイリー杯2歳S(G2)
ジャンダルム
ジャンダルム5代血統表

エリザベス女王杯(G1)
モズカッチャン
モズカッチャン

福島記念(G3)
ウインブライト
ウインブライト

東スポ杯2歳S(G3)
ワグネリアン
ワグネリアン

マイルCS(G1)
ペルシアンナイト
ペルシアンナイト

京都2歳S(G3)
グレイル
グレイル

ジャパンC(G1)
シュヴァルグラン
シュヴァルグラン

京阪杯(G3)
ネロ
ネロ

スプリンターズS(G1)
レッドファルクス
レッドF5

サウジアラビアロイヤルC(G3)
ダノンプレミアム
ダノンP5

毎日王冠(G2)
リアルスティール
リアルスティール

京都大賞典(G2)
スマートレイアー
スマートレイアー

府中牝馬S(G2)
クロコスミア
クロコスミア

秋華賞(G1)
ディアドラ
ディアドラ

富士S(G3)
エアスピネル
エアスピネル

菊花賞(G1)
キセキ
キセキ

アルテミスS(G3)
ラッキーライラック
ラッキーライラック5

スワンS(G2)
サングレーザー
サングレーザー

天皇賞・秋(G1)
キタサンブラック
キタサンB5

札幌2歳S(G3)
ロックディスタウン
ロックディスタウン

新潟記念(G3)
タツゴウゲキ
タツゴウゲキ

小倉2歳S(G3)
アサクサゲンキ
アサクサゲンキ

紫苑S(G3)
ディアドラ
ディアドラ

京成杯オータムH(G3)
グランシルク
グランシルク

セントウルS(G2)
ファインニードル
ファインニードル

ローズS(G2)
ラビットラン
ラビットラン

セントライト記念(G2)
ミッキースワロー
ミッキースワロ―

オールカマー(G2)
ルージュバック
ルージュバック

神戸新聞杯(G2)
レイデオロ
レイデオロ5

シリウスS(G3)
メイショウスミトモ
メイショウスミトモ

レパードS(G3)
ローズプリンスダム
ローズプリンスダム

小倉記念(G3)
タツゴウゲキ
タツゴウゲキ

関屋記念(G3)
マルターズアポジー
マルターズA

エルムS(G3)
ロンドンタウン
ロンドンタウン

北九州記念(G3)
ダイアナヘイロー
ダイアナヘイロー

札幌記念(G2)
サクラアンプルール
サクラアンプルール

新潟2歳S(G3)
フロンティア
フロンティア

キーンランドC(G3)
エポワス
エポワス

↑このページのトップヘ