◆Habitat 6代血統表
Habitat 6代血統表

◆Habitat 9代クロス解析表
Habitat 9代クロス解析表


・5代多重クロス馬でもないし、その母もアウトクロス馬だからセオリー通りのスピード配合ではない。
・ただ、9代クロス解析表におけるクロス総量[374-83]/[77-26]は多い方で、Т値5.71も高い。ここから気性が強いのだろう。
・あるいは 父の父に 内包される Pharos 3×3の強いクロスの影響が伝達しているのか。
・母系の近代性に乏しい血脈のせいか、サイアーラインは繁茂しなかった。父の母は名牝だが。

(2018.03.15.青木義明)

リッカルドが7馬身差圧勝で重賞連勝/フジノウェーブ記念・大井



http://www.netkeiba.com/



 7日、大井競馬場で行われた第9回フジノウェーブ記念(4歳上・ダ1400m・1着賞金1300万円)は、2番手でレースを進めた矢野貴之騎手騎乗の1番人気リッカルド(セ7、船橋・佐藤裕太厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の6番人気オメガヴェンデッタ(セ7、大井・荒山勝徳厩舎)に7馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分25秒2(重)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に2番人気キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)が入った。なお、3番人気キャンドルグラス(牡4、船橋・川島正一厩舎)は9着に終わった。

 勝ったリッカルドは、父フサイチリシャール、母キョウエイハツラツ、その父オペラハウスという血統。前走の報知グランプリCに続く重賞連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆リッカルド(セ7)
騎手:矢野貴之
厩舎:船橋・佐藤裕太
父:フサイチリシャール
母:キョウエイハツラツ
母父:オペラハウス
馬主:(株)レックス
生産者:岡田スタッド
通算成績:37戦8勝(JRA33戦6勝・重賞3勝)

◆リッカルド5代血統表
リッカルド5代血統表

◆フジノウェーブ5代血統表
フジノウェーブ5代血統表



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 2003年の交流GI・JBCスプリント勝ち馬サウスヴィグラス(牡、父エンドスウィープ)が4日に死んだことがわかった。22歳だった。

米国産で、美浦・高橋祥厩舎からデビュー。ダートの短距離戦線で活躍し、重賞8勝を含む通算33戦16勝をマークした。

引退後は種牡馬として次々とダートの活躍馬を輩出。ラブミーチャン、コーリンベリー、ヒガシウィルウィンの3頭が交流GIを制した。12、15、16、17年と4度、地方競馬リーディングサイアーに輝くなど馬産地でも高い人気を保っていたが、今年に入って体調が悪化。開腹手術を受け、治療を施されたものの回復はかなわなかった。

◆サウスヴィグラス6代血統表
サウスヴィグラス6代血統表

◆サウスヴィグラス9代クロス解析表
サウスヴィグラス9代クロス解析表

◆ラブミーチャン5代血統表
ラブミーチャン5代血統表

◆コーリンベリー5代血統表
コーリンベリー5代血統表

◆ヒガシウィルウィン5代血統表
ヒガシウィルウィン5代血統表

◆ナムラタイタン5代血統表
ナムラタイタン5代血統表

↑このページのトップヘ