◆リップル2017 6代血統表
リップル2017


◆リップル2017 9代クロス解析表
リップル2017の9代クロス解析表


このところ、ディアドラ、モズカッチャン、ペルシアンナイトとハービンジャー産駒が続けて大レースに優勝した。日本の軽い芝コースでの競馬の中にあって、こうした重厚な血脈の種牡馬が台頭するのはいいことである。

さて、西山牧場さんへの青木配合馬リストでハービンジャー産駒はいないかと探したら、「リップル2017」がいた。本年2月17日生まれの牡馬である。そして、来年生まれる産駒にも2頭の受胎馬がいることが分かった。それは配合屋・青木としては喜ばしい。

さて、「リップル2017」はやはり Nijinsky のクロスをかましてある。さらに Blushing Groom や Round Table-Princequillo、あるいは Menow や Djebel-Tourbillon など、押さえるべきところは押さえてあり、9代クロスの量的側面も悪くない。早目に仕上がって、皐月賞までは楽しめると思っている。

この牝馬は「ジェイエス」の繁殖牝馬セールで小生が推奨して購入して頂いた馬である。牝系はノーザンダンサーの祖母 Almahmoud に遡る名門だが、その娘で Halo の母でもある Cosmah 4×4のクロスをリップルは内包している。だから少し気性の強いイメージはあるが、それゆえにハービンジャーは悪くない相手といえるはずた。ちなみに、来春はリーチザクラウンの産駒が生まれる予定だが、こちらの方もかなり楽しめるとみている。


【ハービンジャー産駒】

◆秋華賞の勝ち馬ディアドラの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/20329158.html

◆マイルCSの勝ち馬ペルシアンナイトの6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/20251563.html


◆エリザベス女王杯の勝ち馬モズカッチャン6代血統表&9代クロス解析表 
http://keibatsushin.blog.jp/archives/20087764.html


◆青木配合のハービンジャー産駒リップル2017の6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/20308656.html

(2017.11.22.青木義明)