◆パフォーマプロミス6代血統表
パフォーマプロミス6代血統表

◆パフォーマプロミス9代クロス解析表
パフォーマプロミス9代クロス解析表


・自身の9代クロスの数量面は標準の値を確保して好感
・ただ、クロスの質的側面ではやや物足りない
・しかし、配合的ポイントはある
・父ステイゴールドに内包される Prince Chevalier と母の父タニノギムレットがリボー系 Graustark 3×4のクロス馬であり、Prince Chevalier とリボー Ribot とが極めてよく似た血統構成で「疑似リボー」クロスを派生させていること。これで配合レベルが上昇し、一発の魅力が担保される。

◆Ribot≒Prince Chevalier(疑似クロス)
Ribot=Prinde Chevalier

・また、母の父タニノギムレットの内包する Roman や Sicambre は継続クロスされず、異系血脈のクロスとしての効用を保つ。今後のタニノギムレット牝馬に注目したい。

◆タニノギムレット6代血統表タニノギムレット6代血統表

◆母系にリボーのクロスを持つステイゴールド産駒/ナカヤマフェスタ5代血統表
ナカヤマフェスタ5代血統表

◆ウオッカ産駒のタニノアーバンシー5代血統表
タニノアーバンシー5代血統表

・父に Prince Chevalier は内包されているが、自身は5代アウトクロスだし、Halo も注入されないので切れがなく、レースぶりが大味で、勝負根性も希薄。別な相手を選んであげたいところだ。

(2018.01.18.青木義明)