なりふり構わず馬券を当てることが先決◆青木義明の競馬一直線



※ここ数ヶ月間の重賞勝ち馬の「6代血統表&7代血統表&9代クロス解析表」を一気に更新しました。関心がある方は競馬通信社ブログよりご覧ください。
http://keibatsushin.blog.jp/



◆先週・日曜日の無料メルマガ予想の教訓

中京07R/3歳以上500万下(13:15)

馬連・フォーメーション
01.02.03.07.12
01.02.03.07.08.12.15
20点×1000円


1着03ダンサクドゥーロ(単勝2.7倍、2人気)
2着08キングブラック(単勝39.9倍、9人気)
3着01エンパイアミライ(単勝2.6倍、1人気)

馬連(03-08)62.6倍的中


(青木のつぶやき)
※小生は予想家ではなく馬券師であり、配合研究家
※きれいな予想ではなくても、とにかく当てること
※このレースなどはとても予想家の予想ではなく、馬券師の馬券
※それでも投資額2万円が回収額6万円になれば、馬券は勝ちだ
※1頭を惜しんだチャンピオンズCも、このくらい貪欲だったら
※なりふり構わず馬券を当てることが先決、馬券は金儲けの手段



◆無料メルマガ予想
(土)阪神06R/2歳新馬/馬単26.6倍ハズレ
(日)中京07R/3歳以上500万下/馬連62.6倍的中


◆有料情報
(土)中山09R/葉牡丹賞/馬単64.4倍的中
(日)中京11R/チャンピオンズC/馬単38.9倍外れ



【不的中レース】

中京11R/チャンピオンズC

馬単・フォーメーション
02.07.08.09
02.03.07.08.09.14
20点×1000円


1着02ルヴァンスレーヴ(単勝1.9倍、1人気)
2着12ナインテイルズ(単勝32.1倍、8人気、2馬身半)
3着09ダイアナヘイロー(単勝8.2倍、3人気、クビ差)


馬単(02-12)38.9倍外れ


(青木のつぶやき)
※ダントツ人気の02ルヴァンスレーヴは単純に評価できない配合馬なので負かせる馬を3頭追加して計4頭を選択。ただし、追い込み一手の07サンライズノヴァ(5人気、6着)は切ることも考えたが、同じ馬主さんの2頭出しに惑わされた。

※そのため2着候補の枠を狭める結果となり、過去の経緯などからノンコノユメやオメガパフュームなどには食指を動かされず、参戦意欲を評価して外国馬の03パヴェルと3歳馬の可能性を秘めた14ヒラボクラターシュ(単勝95倍、11人気)の2頭を穴に抜擢。そしてもう1頭、と言われれば8番人気で2着した12ウェスタ―ルンドだった。この馬は母系の血統構造が凝っている。

※そんな推理過程で馬単38.9倍とはいえ、もう1頭をケチったことには臍を噛む思いで、日曜日に有利情報を購入された皆様にはお詫びいたします。

※先週は4レース合計で84点を買い、125倍の払い戻しで黒字だった
※今週こそ4戦4勝を狙う。むろん好配当込みで。



【的中レース】
2018.12.01.土曜日

中山09R/葉牡丹賞

馬単・フォーメーション
02.06.08.12
02.03.06.07.08.12.13
24点×1000円


1着08シークレットラン(単勝21.8倍、7人気)
2着06ランフォザローゼス(単勝1.9倍、1人気)
3着11サトノラディウス(単勝19.3倍、6人気)
4着13キタサンバルカン(単勝37.8倍、8人気)

馬単(08-06)64.4倍的中

(青木のつぶやき)
小生の期待する新種牡馬ダンカークは西山牧場さんにもシンジケート加入を推奨した経緯がある。今日の葉牡丹賞を直線一気に追い込み勝ちしたシークレットランはその西山牧場さんのダンカーク産駒ニシノサトルと同じ06月10日の新馬戦・東京芝1800でデビューしたので注目したが、パドックで群を抜く好馬体。

あとで配合をチェックしたらオープン可能で、2戦目の未勝利を快勝したあと葉牡丹賞に歩を進めてきた。人気は単勝21倍、7人気と無印に近い評価だったが、青木馬券では1着候補の1頭に抜擢した。馬単64.4倍は好配当と言える。



葉牡丹賞快勝のシークレットラン6代血統表&9代クロス解析表
http://keibatsushin.blog.jp/archives/27187203.html