netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 クラウドファンディングを元に製作された馬に関わる人々と引退した競走馬を描いたドキュメンタリー映画『今日もどこかで馬は生まれる』のロードショーが、12月28日(土)から始まる。

 競走馬として生産された多くの馬たちが、天寿を全うする前に生涯を終えている―

 この映画では、競馬産業に関わる人々の中で長らく暗黙の了解とされていた、この引退馬の課題について、競馬ファン、馬主、騎手、調教師、生産者、養老牧場、NPO法人代表、引退馬を引き取った個人等、競馬や引退馬に関わる人々を広く取材し、当事者たちが何を思い、どう考えているかを丹念に描き出している。これまで東京、大阪、馬産地の北海道新冠町、札幌、JRA美浦トレーニングセンター内施設、船橋競馬場等で上映会が開かれ、いずれも大きな反響があった。

「人と馬がこれからも共に生きていくために必要なことは?」

 現役の競走馬、そして引退した競走馬も含めてのこの問いに正解はない。この映画は、人と馬の共生についてそれぞれの答えを見つけ、引退馬について考える良い機会になるだろう。

 前売り券(映画特別鑑賞券・税込み1400円)は、K's cinema窓口、およびCreem Pan Official Online SHOPにて、12月27日まで発売。

 上映期間中は、アフタートークなど、特別イベントも企画されている。

【上映詳細】
上映館:K's cinema(東京都新宿区)
上映期間:2019年12月28日(土)~2020年1月17日(金)※元旦を除く
上映時間:10:30~(約95分)
当日料金:一般1800円、大学・高校1500円、シニア1000円

【イベント一覧】
・2019年12月28日(土)
上映後アフタートーク「平林健一(本作監督)×沼田恭子(認定NPO法人引退馬協会代表理事・映画にも出演)」    

・2019年12月29日(日)
劇場ご来場先着15名様限定で「今日もどこかで馬は生まれる~馬の命に、思いをはせるカレンダー~」をプレゼント

・2020年1月5日(日)
上映後アフタートーク「平林健一(本作監督)×平本淳也(本作撮影)」

・2020年1月11日(土)
上映後アフタートーク「平林健一(本作監督)×平本淳也(本作撮影)」

・2020年1月17日(金)
上映後アフタートーク「平林健一(本作監督)×平本淳也(本作撮影)」

※アフタートークは、上映終了後にシアタールームにて、20分程度を予定。イベントは予告なく変更になる可能性あり

前売り券「Creem Pan Official Online SHOP」
「今日もどこかで馬は生まれる」公式サイト
K's cinema 公式サイト
※いずれも外部サイトへ移動します