サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 オーストラリアGIのドンカスターマイル(4月4日、ランドウィック、芝1600メートル)に出走を予定していたモズアスコット(栗・矢作、牡6)とマイスタイル(栗・昆、牡6)が16日、新型コロナウイルス対策によるオーストラリアの検疫強化のために、遠征を中止することになった。2頭はあす17日に、輸出検疫中の東京競馬場から栗東トレセンに帰厩する。

 モズアスコットの矢作調教師は「向こうに行ってしっかりと調教をできない可能性があるので。開催中止のリスクも考えてオーナーと相談し、遠征中止となりました」と話した。今後は高松宮記念(29日、中京、GI、芝1200メートル)に向けて調整されるが、態勢が整わなかった場合は、香港のチャンピオンズマイル(4月26日、シャティン、GI、芝1600メートル)に向かう。

 なお、クイーンエリザベスS(4月11日、ランドウィック、豪GI、芝2000メートル)参戦予定のダノンプレミアム(栗・中内田、牡5)は16日、現地に向けて出発した。