[2021年01月26日 23時57分]


ロンジンワールドレーシングアワードが26日に行われ、2020年のロンジンワールドベストレースホースには、コロネーションC、エクリプスS、英インターナショナルSを制した英国のガイヤースが輝いた。

2位はケンタッキーダービー、BCクラシックを制したアメリカのオーセンティック(※昨年の3歳馬で世界最高位)だった。日本馬はアーモンドアイ、コントレイルの10位タイが最高だった。

ロンジンワールドベストレースには英インターナショナルSが選ばれた。ジャパンCが3位、天皇賞・秋が5位、安田記念が7位タイ、有馬記念が10位に入った。

日刊スポーツ